広島&富山・出会い旅

広島&富山で出会いたい人との旅の記録
<< 春には満月をみていた富山の出会い | main | 広島ではもっと多くの出会いに訪れるかもしれません >>
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
0
    冬に愛を感じた富山の出会い


    「冬の月」もそのような人を思い起こさせると思います。

    凍った蝶に影を落とすと

    *一度に1つの単語を吐き出します富山の出会い
    (石神田)


    冷凍蝶の目覚め

    *千のつららで目覚める富山の出会い
    (有馬有人)


    凍った蝶と愛の溜息

    *湿った肌が露で濡れる
    (稲葉Re子)

    富山の出会い
    シーズン
    冷凍蝶
    冬の終わりの季節
    幼年期の言葉はバタフライ凍結

    風邪で凍る蝶。たとえ飛ぶとしても、鈍くてほとんど動きません。哀れみの点で「冬の蝶」よりも切迫感があります。

    与野は「よく」と読みます。

     

    富山出会い
    肥沃な畑。
    凍った蝶が太陽を浴びて飛び去ると、冬の土地も目覚めるというフレーズ。

    恋ひざめかは古い言語です富山の出会い
    それはあなたが恋にとどまることを意味します。
    蝶のため息は聞こえませんが、slowのゆっくりした動きはため息のようです。

    太陽を浴びると、影を作ることができます。
    これが、シャドウがアタッチされるのが正常な理由です。
    冬の日の暖かさ、蝶は舞い、息をのむような呼吸をします。

    1月の庭、風の空
    1月の山と川は海を目指しています富山の出会い
    1つの星に1か月の流encyさ


    季節は1月です
    (一月/一口)
    冬の終わりの季節富山の出会い

    年の最初の月。寒さが最も厳しいです。
    新年なので、各地域で多くの穏やかなイベントがあります。

    | 富山 | 12:28 | comments(0) | - |









    NEW ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    MOBILE
    qrcode
    PROFILE
    OTHERS
    このページの先頭へ